人付き合いで息苦しい時の気持ちの考え方

 

「あの人嫌やなー」とか「なんで嫌な人が寄ってくるんかなー」とか

 

こんな悩みを持っている人は多いはず。

特に学校や会社勤めの方は、逃げ場がないので余計に苦しいはず。

 

でもね、原因はあなたにもあるかもしれませんよ?

 

ここから少し、スピリチュアルも話が混ざります。

 

少なからず誰しも、嫌な人はいます。

そしてその人と一緒に何かしなければならない場面もあります。

 

嫌と言う思いは、相手にその空気は伝わります。

無理して明るく振舞っても伝わります。

 

そして、感情的に嫌がっているから

話の主導権は、必ず相手にあります。

 

その関係は、疲れるだけです。

 

性格の相性の問題もありますが、

あなたが嫌なオーラを放っているから寄ってくるのです。

 

さて、その嫌な人のどこが嫌ですか?

何が嫌いですか?

書き出して見ましょう。

 

次に、この部分だけは好き、許せる、尊敬できると思える所も書き出しましょう。

 (嫌と思ってない箇所でもいいですね)

 

これを書く事により、相手を感情でみるのではなく

客観的に見る事が出来ます。

 

客観的に見ると、こちらが話の主導権を握れるポイントも見つけれます。

 

話の主導権を握れば、その人が嫌な存在から、話せる人に変わるはずです。

 

(もちろん、世の中には上記の考えでは対処出来ない、全然話の通じない人もいます。その人は心が寂しい人なのです。心が孤独なのかもしれません。誰かに認められたいとかそんな感情は、何かしら自己中の世界に入ってしまいます。ココロをオープンにできれば、本当はいい人かもしれないのにね。)

 

さて、話の主導権を握れば、もうその人は怖くないですよね?

感情が邪魔して、言葉のキャッチボールが出来てないだけかもしれません。

 

そう考えたら、分かり合える日も来ます。

 

さて、何がスピリチュアル?なのか

これも引き寄せの法則。

 

感情に任せて人付き合いすると、自分に不利益な人が寄って来ます。

でも客観的に人を見て堂々としていれば、対処法が見えて来ます。

 

人は同じ波長の合う人が周りに寄って来ます。

(お金持ちになりたかったら、お金持ちの周りに行きなさいとか、有名な話ですよね。)

 

そうです、変な人嫌な人が寄ってくるのは

あなたがその人たちと同じ波長をしてるからです。

 

もっと堂々としましょう!いい波長になれば、いろんなチャンスも訪れます。

あなたを利用しようとしている悪い考えの人も、見抜かれると思い寄り付きません。

 

自分の人生、主人公は自分です。

感情任せな生き方はやめて、客観的に生きましょう。

 

「客観的な無意識感情」

 

これが備わると、自分にとってチャンスになる事柄が

感情でわかるようになります。

 

みなさん!いっぱい相手に質問しましょう♪

でも、無理は禁物!自分のペースで、時には誰かに頼る事♪